2017
06.30

固いボルトの簡単な外し方!

趣味/エンタメ

タイトルの通りです、「固いボルトやさびたボルトの簡単な外し方」です。ねじ外しの魔法補スプレー!

結論から言えば、下記のスプレー「ラストブリザード」で簡単に外れましたのでお伝えいたします。

固いねじ潤滑剤

 

このスプレー、何かといいますと、ボルトを「凍らせて」外しやすくするためのスプレーなんです。

物質は冷たくなると「縮みます」「収縮します」すると、とれやすくなるます。加えて、その縮んだスキマに潤滑材が流れ込み、ねじが取れやすくなる。

スプレーがマイナス42度だそうなんですね。で、そのスプレーをねじに5~15秒かけてしばらく置いておけば、固いねじやさびて取れづらくなったねじが簡単に取れるというわけ。

固いねじやボルトを外す方法

 

実際に、エーモンの静音ワッシャーをつけたときにやってみたんです。椅子の部分のねじが固すぎ&場所的に工具が使いづらかったので。そしたら、なんと、工具つかわなくても手で取れるくらいになりました!

固いねじを取るための潤滑油と言えば、「ラスペネ」がもっとも有名かと思いますが、この凍結スプレーの効果はびっくりでしたね。

もちろん、すべてに効果的かといえばそんなことはないと思うけれども、いくつかのボルトに使ってみましたが概ね結果は良好でした。

類似品もいくつもありますが、ラストブリザードはアマゾンで1000円そこそこで安いし、ボルトのさび止め効果なんかもあるみたいなのでお勧めですよ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



BMWが100周年!!

BMWが生誕100周年だそうです。おめでとうございます。 1916年 - グスタフ・オッ…