2016
03.08
BMW 生誕100周年

BMWが100周年!!

自動車

BMWが生誕100周年だそうです。おめでとうございます。

1916年 – グスタフ・オットーが航空機エンジンメーカーとしてバイエリッシェ・フルークツォイク・ヴェルケ株式会社(BFW AG、バイエルン航空機製造)設立。BMW社自身はこの年をBMW誕生の年としている。

Wikiによると、上記のようです。航空機メーカーとして出発したのですね。
BMWのあのマークはプロペラをイメージだそうですよ。

個人的なイメージだと、ビーエムといえば、バブルの成金をイメージしてしまいます。紺色のビーエム。

いい車だと思います。VWとちがって古くなっても内装べたつかないし。

BMWは高級車ですが、中古で買えばそんな高くないです。
整備もディーラーで頼むと高いんですがBMW専門の整備店もありますし、安価なOEMパーツも豊富ですので安心です。
ほかの外車とくらべて費用面や整備する場所(専門店など)が多いことも「(Miniを含め)いちばんよく見かける外車」の理由なのでしょう。

BMWは高級車の販売台数では世界一位とのことで、とくに本拠ヨーロッパとアジアで販売力がある様子。販売ランキングではトップ10にははいってないですね。(何位かわかりませんでした。)

ただし!

>>日本人があこがれる自動車ブランドランキングでは堂々の第一位!

☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

なにわともあれ、100周年おめでとうございます。こんごますますのご発展をお祈りいたします。

 

 

BMW100周年のその他の報道

独BMW、創業100周年(AFP)

 BMWは1916年3月7日、第1次世界大戦(World War I)のさなかに産声を上げた。当初は「バイエルンの航空機製造工場」として航空機のエンジンを製造していたが、現在では年間売り上げ800億ユーロ(約10兆円)の巨大多国籍企業に成長した。世界14か国に工場を保有し、従業員の数は11万6000人を超える。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA