2017
12.14

ボルボXC60ってどんな車?/2017カーオブザイヤー受賞車

自動車

ボルボXC60カーオブザイヤー受賞で疑問続出?!

ネット上でいろいろ見ていますと「なんでボルボ(XC60)?」って声が散見されます。
チャイナマネーじゃねーの?とか。(最近はネットクチコミ社会ですから、業界ジャーナリストがどんだけ商品褒めても、それがホンモノかどうかは賢い消費者にすぐばれてしまいますし。)

さて、このボルボXC60、車好きでもノーマークな人が多いのではないでしょうか。
それもそのはず、2016年の販売実績はわずか1650台です。プリウスの月間販売台数の10分の一くらいしかない。
次点のBMW5シリーズのほうが売れてるし知名度もある。

ボルボは知ってるけど、なんだかよくわからないクルマというのが多くの方の正直な感想じゃないでしょうか。

そこで、ネット動画でのXC60の紹介動画を見てみたいと思い、集めてみましたので、ごらんください。

有名な車番組「クルマで行こう」(TV神奈川)





良い車ではあると思います。車自体のレビューはネット上でも高いです。悪く言う人のほうが少ない。
600マンからの車ですし、良くて当たり前ということは当然ですが、そこを差し引いても価格.comのレビューなどを見てもよい感じです。

ただ、2017年の頂点に立つのかどうかは非常に疑問に感じます。あきらかに、今年の日本カーオブザイヤーは、日産リーフやスバルインプレッサが車両検査不正で脱落したのが混戦の原因です。

世界的には売れてるのかもしれませんが、やっぱり、日本カーオブザイヤーってのはちょっとどうでしょうか。

新車で600万から、オプション付けて乗り出し700万あたり。
全長4645㎜、全幅1890㎜、全高1715㎜、歴代イヤーカーでの中ではたぶん最大。
スペックはラインナップが多いのでバラバラ。

 

次点のBMW5シリーズの動画も載せておきますね。

こちらは、「クルマで行こう」でも褒めていますね。
LOVE CARSでもいい感じで評価してます。
フルモデルチェンジ・部分自動運転でかなり高評価。






 

個人的にはこっちのほうがかっこいいとおもうけど、、、

さすがBMW、駆け抜ける喜び!
見た目も最近はカッコいいし。

みなさんはいかがお考えでしょうか。
来年こそは、日本車にも頑張ってもらいたいですね。



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA