GoPro(ゴープロ) HERO7 のレビュー続々、久々の「アタリ」か?!

パーツレビュー, 趣味/エンタメ

アクションカムの代名詞、ゴープロの新製品「GoProGERO7」が発売されました。

スキースノボ、サーフィン、山登りなどなどでのゴープロ活用が有名ですが、最近ではモトブログ(バイク走行動画)などでの活用も増え、アクションカムの愛好家は増え続けています。

ライバルのソーニー製品や安い中華製など各種あれど、やはり評価が高いのはアクションカム元祖のゴープロです。

しかし、残念ながら前作HERO6は出だしはあまり評判がよくありませんでした。>>Amazonレビュー参照

それらを踏まえてか、強化された今回のHERO7は出だしからなかなかに評判が良いです。(あとから不具合等々出るかもしれませんんが現時点ではは高評価)

今回のモデルの最大のウリはHyperSmooth安定化機能による「ジンバルいらず」の手振れ補正です。ぬるぬるです。

公式動画は宣伝目的のためあまり信用ならないので、ぜひYouTubeに上がっている実際の動画でご確認ください。手振れ補正が良く出来ています。

 

【新製品】GoProHERO7のレビュー動画

まずは、モトブログのレビュー動画から。いろいろ設定比較で解説してくれています。この方の動画おもしろいよ。とても丁寧につくられてある。



 

HERO6との比較動画もありました。

旧製品HERO6と新製品HERO7との比較動画もあります。
こうして比べてみるとよくわかりますね。旧製品は評判悪いからどうでしょう?
ゴープロは旧製品でも値段が高止まりするので、それならば新製品のHERO7買ったほうがいいですね。

GoPro HERO7 は3種類あって、ぬるぬるのHyperSmoothがついているのはブラックのみ。シルバーとホワイトは標準です。>>仕様比較はこちらから


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA