2017
07.23
ワコーズ・エアコン添加剤。危機が悪いと修理する前に

ワコーズエアコン添加剤が暑い夏に効く!壊れそうなエアコンもこれでごまかせ!

その他, パーツレビュー

当サイト、ワコーズ記事が人気なので、夏用ワコーズ添加剤もご紹介しておきますね。

夏のワコーズといえば「パワーエアコンプラス」

エアコンガスとともに入れる添加剤です。ワコーズのほかの添加剤と同様すこぶる評判がよく、エアコンの利きが増した、だけでなく、エアコンON時のエンジンパワーがアップしたなどの評判がネット上にあふれています。

車のエアコンって、家のエアコンと違ってガスが抜けてくんですね。走ってるとやっぱり振動やらもあるし、少しづつ抜けていく宿命。なのでエアコンガスを補充するサダメなのですが、その時にこれを一緒に入れましょう、と。

このパワーエアコンの内部に入っているオイルの類がコンプレッサーの潤滑を向上させて機能をアップ。
さらには耐摩耗性・シール成・防食性を向上させてくれ、エアコン全体の耐久性をアップさせてくれるんだとか。

エアコンが危機が悪いとかディーラとか悪質修理工場にいくと、ガス抜けだけなのにコンプレッサー交換とか言われるでしょ?何もわからない女の人とか「はいそうですか」って交換してると思うとかわいそうだよね。少々具合が悪くても・抜けがひどくてもガス充填してひと夏だけだましだまし使ってもいいのに。

エアコン修理する前に!このパワーエアコンプラスでごまかしましょう。

 

旧車にもバッチリ効くぜ!!さすがワコーズ!!

下記の動画が正直そうでわかりやすかったです。全編後編載せておきますね。旧車にもバッチリ効くんですね。さすが旧車の味方ワコーズ‼

 

パワーエアコンプラス注入作業を業者に頼むといくらくらいか調べてみました。

・近所のスタンドA → 工賃込4500円

・近所のスタンドB → フルセット9500円

・修理工場 → 4000円+工賃2000円

・外車(BMW)専門店 → 4000円+工賃5000円

・ディーラー→取り扱いなし

・近所の量販店(オートバックス・イエローハット)→取り扱いなし

という結果になりました。近所のスタンドBのフルセットとは、エアコンガス回収+不足分を足す→再注入で、専用のマシーンを使ってエアコンガスリフレッシュをするというメニューだそうです。

雑感として、ワコーズ・パワーエアコンプラスを入れるだけなら5000円前後な感じ。

ただし、ガスが不足している場合は数千円の入れ直しが発生する模様。その場合は、スタンドBのようなエアコンリフレッシュメニューのほうがお得そうです。(だいたい夏場はどこも1万円前後でやってる)

アマゾンのユーザー質問&回答で下記のようにありました。

エアコンガスは一般論でいえば2年間で、パワーエアコンプラス1本分が自然に抜けるとされております。ですので、メンテナンスをされていない2年に対して1本充填の割合が好ましいかと思われます。1回の最高充填量は5本までとメーカーからの回答です。

 

DIYでエアコンガス交換はちょっとリスキーです。

エアコンガスって充填量がきまってます。車種ごとに決まっています。

>>冷媒充填量データー各車種ごとの参考(PDF)

入らなさすぎはもちろんのこと、入れすぎてもアウトです。
エアコン壊れたら修理すごい高いじゃん。なので、DIYはお勧めしません。

どうしてもやるなら、下記のような商品を使ってやれますが、安い中華製品はメーターが信用ならないとのレビューが多いのでやっぱり怖いかな。

 

ワコーズ専用をうたっている下記の製品は11880円もするので、、、

 

ま、DIYは自己責任で。上記ガス充填量をしっかり調べたらできないことないと思うんですけどね。

 

以上、ご報告申し上げます。

 

 



 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA