2017
12.20
プリンターヘッド清掃

【格安修理DIY】プリンターのインクが出ない!を出るようにする方法、簡単に詰まりを解消する!

パーツレビュー

プリンターのインクが出なくなった!

という方は、多いはず。久しぶりに使うと、プリンターのインクはよく出なくなります。
プリンターなんて年賀状とか、ほんとたまにしか使わないからね。
いざ使おうとしたらインクが出ない!なんてことはよくある話なわけです。

プリンターのインクが出なくなる理由(原因)は?

というと「インクが詰まるから」です。プリンターのヘッドというところが詰まるんです。
なぜインクが詰まるか、というと、使わないうちにプリンターの中でインクがカチコチに乾いて固まってしまうためです。
絵の具のパレットを思い出してほしい。つかわないと絵の具って固まってしまうでしょう?プリンターのインクもほぼそんなようなもんです。

で、プリンターのインクを出るように自分で修理する方法は?

修理の方法あります!自分で!格安で!

トップ画像ですでにネタバレしてますが、それは、以下のインク目詰まり解消キットを使うことです!



アマゾンで550円から!安い!

インクカードリッジを抜いてから、これの注射器で容器を20㎜吸いだしてヘッダにぶっ刺す!そしていったんインクをそのまま少し吸い出してから目詰まり解消液を注入する!そして数時間放置!あとは何度かヘッドクリーニングを繰り返すだけで、プリンターが復活します!

プリンター修理

 

インクカードリッジ交換すらできない人はさすがにいないと思うので、誰でも簡単に自分で修理できます。
アマゾンのレビューなどを読んでいますと「解消できなかった」という人がいますが、ほぼ使い方の問題だと思います。

筆者も数時間放置してもダメでもうプリンタ買い替えようかと思いました。
しかし、ダメもとで残ったインクを全消費のつもりでヘッドクリーニングと印刷を繰り返してみたら見事復活しました。

格安インクとこのプリンターインク目詰まり解消キットつかえば、プリンタ買うより断然安い格安修理となります。

コツは、溶液注入後に数時間~1日放置の後、ヘッドクリーニング数回&何度か印刷です。インク使い切れ。

 

この溶液注入が面倒だ、やるのが怖い、という人には以下の商品もおすすめ!
こちらは、インクのカードリッジを取り換えるタイプで、カードリッジそのものが目詰まり解消溶液になってるので簡単です。上記の注射器タイプより若干高いけどね。

 

これもやったあと、数時間放置の後、なんどもヘッドクリーニング、そして印刷を繰り返す必要があります。一回やっただけで諦めないで!

 

インク目詰まり解消キットを選ぶ際の注意点!

上記の目詰まり解消キットの注意点は2点あります。

1.プリンターメーカー対応のものを選びましょう!
2.顔料か染料か、使っているプリンタタイプのものを選ぼう!

つかっているプリンターが顔料なのか染料なのかは、メーカーのホームページなどで確認してください。

動画があったのでどうぞ。動画ではヘッダ外してますが外せない機種もあるとおもいます。筆者はヘッダが付いたまま電源も入れたままで溶液を入れましたが全く問題ありませんでした。



それもよくわからない方には、下記のように全メーカー対応のような商品もおすすめ。
ただし、筆者は使ってないので自己責任でどうぞ。

プリンターを修理に出す前にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

仕事じゃあるまいし、家じゃぁあんまり印刷することはないかと思います。
毎回買い替えるのもアレですし、この数百円の容器で治るなら安いもんかと思います。

あるいは、下記のような格安プリンターを毎回買い替えるという手もありますが、、、

純正インクより安いプリンター本体ってどうなのよ。資源の無駄、、、。

 

皆様のご参考になれば幸いです。



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA