2017
11.07
ご当地ナンバープレート

ご当地ナンバープレートが始まるぞ!

イベント

来年10月からご当地ナンバープレートが楽しめます。

国交省が本日発表!全国41地位で地方版図柄入りナンバープレート、いわゆるご当地ナンバープレートの導入が決定いたしました。まずは、全国41地域で2018年10月ごろからスタート。

デザインは12月までに検討とのこと。(こちらは、まだ発表されていません)

ご当ナンバープレート概要

ご当地ナンバーといえば、原付や小型で先行されていて大変人気を博している。>>図柄はこちらから

今回は待ち望まれていた自働車版です。

自働車版のデザインナンバープレートとしては、きたるオリンピック・パラリンピックやラグビーワールドカップの限定バージョンがすでに先行交付されています。

ラグビーワールドカップナンバー

海外のデザインのかっこよいナンバーみたいにしたい!という要望はそれこそ昭和の昔からありましたが、さすが21世紀、ナンバーもついに進化しました。

ナンバーをこれら限定バージョンにして楽しんでみてはいかがでしょうか。

東京モーターショーの国交省ブースで聞いたところ、やはり交付は期間限定らしく、交付後は普通のナンバーの通りずっと使えるとのこと。だとしたならば、旧車になるまでこのナンバーで乗りとおすことができたらめちゃくちゃ素敵じゃないですか。

まぁ、それまでにガソリンエンジン車が使えれば、、、という感じではありますが。

 

>オリンピック・パラリンピックナンバー・ラグビーワールドカップナンバーのお申込みはこちらから

 



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA