2017
10.29
東京モーターショー bmw

東京モーターショー2017へ行ってきた(BMW)

イベント, 自動車, 趣味/エンタメ

メルセデスの真ん前、BMWブースにやってきました。
ポルシェやメルセデスと違ってあまり派手さはない。
質実剛健な感じがするぞ!よいなBMWブース!

 

やはりBMWの目玉はZ4とNEW8シリーズ

BMW Concept Z4も8シリーズコンセプトも発表済みの車なので驚きはないんですが、やはり目の前で実写を見ると写真とは全然違いました。

The new bmw concept z4

あのね、、、、なんか平べったいなぁ。。。個人的にZシリーズ好きなんで期待したし、写真で見てわーカッコいい!と思ったんですが、実物見るとちょっと微妙カモ。
かっこよくないわけではないんですが、ちょいとデカいし、もともと高さ低い車なんで、平べったさが際立つ。よくみりゃサイドウィンドウないのか。それでかな?
市販車でないわけがないんで、サイドウィンドウついて、車高も高くなったら多少変わるか。
フロントからリアに流れてテールランプまでそのまま一直線の流れるデザインがすごいカッコいい。

あと、タイヤ太い。285/30R20

BMW Z4 コンセプト タイヤ

 

Z4はだいたいこのデザインで出てくると思われます。現行がもうないので、来年には出てくるのでしょうか。市販車がどうなるか楽しみですね。その際には、試乗リポートもしたいと思います。
なぜに姿を現さない兄弟車スープラ!



 

The BMW Concept 8 Series.

いや、Z4が気になって、こちらはあまり期待するとかしないとかの範疇外だったんですが、実物見たらこっちのほうがカッコいいわー。

おしりもキュート!

新しさの中に古さというか電灯を感じる、ちょっとデザイン完璧すぎるだろこれ

The BMW Concept 8 Series

The BMW Concept 8 Series



 

この8シリーズ、Z4ともにフロントが似てますね。
現行も含めキドニーグリルが横長になっていますが、それが下方に配置され、フロントが落ち込む形に。フロントフェンダー正面とサイドにエアインテーク。

今後のBMW新型はこの顔で行くのでしょう。

もう、社外エアロなんかいらないんじゃないかな。

先々代の丸顔から、現行は野性的に、そして次はネオレトロチックな感じでしょうか。
新しさの中に古さというかトラディッショナルさを感じます。

メチャカッコイイと思います。もう豚鼻なんて言わせない。

いいんじゃないかな。『駆け抜ける喜び ~もう豚鼻なんて言わせない~』

 

BMW 530e iPerformanceもすごいよ

なんと、置くだけ充電。めんどくさいコンセントガチャ、もなし。
非接触型の充電。腹下勝手に充電しておいてくれる。

530e iperformance



 

まだ公式サイトにも情報ないし、よくわかりませんが、設置費用いくらかかるんでしょうねー。

その他、Mモデルなどもずらり、すぐ隣にはアルピナの出展も

通常ラインナップの裏側がMシリーズの展示に。

M2、M4など、サウンドを流していましたので、コクピットに乗り込むとエンジンサウンドが効けてなかなか雰囲気良かったですよ。ぜひ乗ってみましょう。

BMW Mモデル展示

i8も大人気でして、こちらは座ってみたかったんですが列ができてたので諦めました。
i8に座れることなんてあまりないからね。

BMW i8

 

こちらはアルピナ。エンブレムがBMWでした。最近のはアルピナエンブレムじゃないのかな。
サイドのアルピナステッカーは健在でしたが。

アルピナは、全面立ち入り禁止の様相で、線の外から内側の営業マンと会話しかできず、ちょっと感じ悪かったです。入ってくるなみたいな感じで。

BMW アルピナ

 

プレスカンファレンス動画はこちら



 

以上、BMWブースでした。

仔細は以下からご覧いただけます。

>>東京モーターショーBMW公式サイト



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA