2016
02.21
でんどう虫Z(埼玉自動車大学)

【東京オートサロン2016】フェアレディS30Zの電気自動車??

イベント

東京オートサロンでフェアレディZ(S30)と言い張る電気自動車を発見しました。
S30Zといえば、世界で売れまくった日本が誇る名車。故・片山豊氏の魂の車であります。

悪魔のZのベースとしてもおなじみ。それがまさかの電気自動車!

でんどう虫Z(埼玉自動車大学)

ん?

でも、なんかちがうくない?

(゚Д゚)ハァ?

これ埼玉自動車大学のブースだったんですけど、スタッフ(学生)にこれスバル360っしょ?ってきいても「いや、Zっす!」って笑ってましたけども、そう、これスバル360のカスタムです。

まぁ、なんでもいいけど、よくできてます。

その名も「でんどう虫Z」

「電動」と「てんとう虫」をかけたそうです。人気のS30に似せることで見ても乗っても楽しい車を表現しているのだとか。(スバル360のまんまでも十分いいと思うんですが、ま、そこはいろいろカスタムすることで授業の一環にもなりますしおすし)

でんどう虫Z(埼玉自動車大学)

電気自動車、実際に走行可能な車両だそうです。

でんどう虫Z(埼玉自動車大学)

なお、この車両、見事エコカー部門で最優秀賞を受賞!

おめでとうございます!!

(☆´∀`)//””パチパチ

 

 

ちなみに、こちら本家S30Z、世界で一番美しい車といっても過言ではありません。
いまこのスタイルで売り出しても売れると思います。安全基準その他で無理でしょうけども。

映画で使われた「悪魔のZ」は売ってたんですね。
ググッたら過去販売ページが見つかりました。

 

ほんとにいい車だS30。

 

 

あ、これはでんどう虫の記事だったか。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA